スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人じゃない

一人じゃない
友達
仲間

セッションを始めた頃の超不快ワードでした。


お前は一人じゃない=私はお前を見捨てない
という究極を求めていたので、
普通の人が話す「一人じゃない」には、ウソツキと牙をむき、
私が見捨てないで欲しいと思っているとわかっている人からは、
一人じゃないという言葉が欲しくても、もらえませんでした。



「明日の光をつかめ」昼ドラです^^
お前は一人じゃない
セリフを聞いて、以前と感じ方が変わってきているなと思ったのです。

人の存在がわかってきて、
見捨てないで欲しいという気持ちより、
自分が動こうという気持ちが勝ってきています。

今、お前は一人じゃないと人から言われたら、
人の力を借りたいと思った時に、
力を貸してくださいとお願いすることができる、
こんな感覚があります。
それと、言ってくれる人に対する深い感謝。


私が他人に言えるか?というと、言うには躊躇します。




スポンサーサイト

広島オフ会

あなここオフ会から2週間が経ちました。
早いものです。

今回は企画側でした。

前回も企画側でした(汗汗)
ところが、すねすねモードが入り、企画側とは名ばかりでした。
今回は、参加したみんなが楽しくなればいいなあと思いながらの企画。
自分も楽しむために、すねる前に自分から確認する、
誰かと私で行き違ってる?と思ったら確認する、を心がけました。


自覚していた問題点もありました。
終わってみて、自覚できた問題点もありました。
今後につなげていこうと思います。


私は、企画の段階、誰かと何かを共同で企てるという体験から楽しかったです。
リアルで接っしているときは、一緒に時を過ごしているということがとても貴重でした。
何が起こるかわからないということも、楽しかったです。
私が今できることはやった。
これが満足感になったのだと思います。

わかってほしい

なぜブログを更新しなくなったのか自問自答しておりました。


私は夫に言いたいことを言わずに我慢してきました。
自分のことをわかってもらおうとすることを放棄していました。

これと同じだ

ブログで自分を発信して、わかってもらおうとするのを止めていたんだと合点がいきました。


わからせたいとは、まったく違うんです。
わかってもらおうとすることの大切さが、私はわかっていなかった。


相手がわかるかどうかは相手の問題であり、
表現力は私の問題。


相手を優先するあまり、自分のことを我慢しては限界が来ます。
その前に、わかってもらう努力をしようと、改めて思いました。

プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。