スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日散歩

ワンコのことですけど、ちょっとぶっとんでいるかもしれないので、こちらに書きます。
こちらにも来てくれているワンコのお友達、いつも、ありがとう。

ダーちゃんと私のケースなので、ワンコをお持ちの飼い主さん、マネしないでね。
って、マネするような内容じゃないか^^;


梅雨入りしました。
ダーちゃんは、濡れた道路を走る車のタイヤから出る音
しゃ~~
が嫌いです。
嫌いになった理由は飼い主の落ち度にありますが、ここでは省いて、

雨降りの日は、車の後輪めがけて突進しながら歩く散歩が常でした。
散歩に出れば、車に戦いを挑みながら歩く、もちろん、用足しどころではありません。


普通に歩いてもらおうと、私が試みた計画、

車を狙う前に、「おいで」などで私の方へ気を引き、車から遠ざかる

という方法。


晴れの日にも、時々突進していたダーちゃん、晴れていれば、何とか成功するようになったものの、
雨の日は、聞く耳持たず、一進一退を繰り返し、車を狙う散歩が続いていました。

私の計画通りにダーちゃんが動かないと、

私のやり方が悪かった
あの車がスピードを出し過ぎていた
ダーちゃん、何で言うこと聞かないの

理屈ではわかっているのです。
ダーちゃんも、車も、私も悪くない。
でも、心が納得しない。
そんな時期が、ずいぶん長く続きました。
今でもちょっと頭をよぎることがあります。


ある時期から、ダーちゃんを足元に誘導することに、違和感みたいなものを感じていることに気が付きました。
やりたくないのに、やっているという感じ。
たぶん、私の成育歴から来る、「束縛しないでほしい」という気持ちに触れたのでしょう。

ダーちゃんを足元に誘導することはできなくなってしまいました。
そのかわり、怖かったら突進してもいいんだよ、と思いながら、交通事故にはならないように気をつけながら歩く散歩になりました。

ずいぶん長い間、突進したい放題の散歩をしていました。
これでいいのか、という気持ちはポイポイ。

引っ越しで、環境が変わったこと、これは幸いでした。
初めての道は不安ですが、慣れてしまえば、過去に嫌な思いをしたことのない散歩道。

時々は突進しますが、タイヤの水しぶきをかぶりながら、今日はのそのそと歩いていました。
車を無視して、柔らかい顔で、私を見に来ることもあります、かわええ

誰からも束縛はされていない
これが、本当に分かったら、きっとダーちゃんへの接し方も違ってくるだろうと思います。
スポンサーサイト
コメント
信頼
ちえさん こんにちわ♪
ダーちゃんとちえさんのお散歩の様子。
「お互いの気持ち」が通じることが大切なんだなぁって感じました。

ウチのワンコの車や自転車への突進、
まだまだ課題満載状態です。
なんで こんなことになるん?!って
正直、時どきイラってしますが
それも 私の対応の悪さからきてるんだろな~
分かってるけど 気持ちがついてこない
ほんと・・そんな感じです(汗)

ワンコも自分も ほんのちょびっとずつ変わってきてる
良い部分をできるだけ 褒めて頑張ります~

息子ともワンコとも信頼関係が築けるように 
焦らずいこうと思いました。

書いて下さって ありがとう。
2010/06/19(土) 10:37 | URL | オリーブランチ #hiiZJbic[ 編集]
ちえさんへ
ちえさん、こんにちは^^
こちらも梅雨空が続いています。
家の中が、部屋干しの洗濯物だらけになっています(>_<)

「束縛しないでほしい」…私にもあります。
もう親とはいっしょに住んでもいないし、連絡も絶っているし、現実、親からだけでなく、誰からも束縛はされていなくて、逆に信頼する人から「好きにしていいんだよ」とまで言葉をもらっているのに、「好きにさせてほしい」と感じてしまう…縛っているのは、自分自身なのだろうとは思うのですが…。
そして、私の場合、そこには、「自分の好きにして、言うことを聞かないで、良い子でなくて、怒られないか、見捨てられないか」という思いもあるのです。
私は見捨てられ不安がやっぱり強く、親との関係から身についた癖と、自分の中で戦ってる感がしています。

>誰からも束縛はされていない
私も正面から自分と向き合って、本当にわかるときがきたら、腑に落ちるときがきたら、変われるのだろうかと思います。

ダーちゃんのお散歩と関係ないコメントになってしまいました。
ごめんなさい^^;
2010/06/19(土) 17:06 | URL | まるこ #aN9AbwgY[ 編集]
オリーブランチさんへ
こんばんは

私のとこも、世間一般で言えば、問題行動まだまだありますね。
それを、問題だと思わなくなったというところが、大きいです。
歪んだ心の飼い主が、歪んでしまったワンコを目の前にしてとった、苦肉の策でした(笑)

変わっているという自覚が、前に進む勇気になりますね。
私も、焦らずいこうと思います。
結果を求めると、自滅しちゃいますもんね。
2010/06/20(日) 00:07 | URL | ちえ #-[ 編集]
まるこさんへ
こんばんは、
まるこさんも束縛感がありますか。
日常、何かやらされている感を感じたら、できる限りしないようにしているのですけど、
そしたら、それはそれで、休むなとささやかれていました。
思いっきり、蹴散らしてます。

「見捨てないでほしい」と「束縛しないでほしい」
同時に感じる相反する気持ちかも、と思いました。
つい、先日発見したばかり、見捨てられ不安が、私にもあったみたいです、驚きました。

ワンコの問題は、私の心の問題であった!ということでこちらに書きました、オケーです。
2010/06/20(日) 01:05 | URL | ちえ #-[ 編集]
拍手コメ、ありがとうございます
こんばんは、
ダーちゃんが笑わないのは、持って生まれたものだと思っていたのです、私。
お恥ずかしい。
お散歩道路の環境も、ずいぶん地域によって違うのですよね。
ここは、かなりお散歩しやすい地域、田舎ともいいますね。
2010/06/20(日) 01:21 | URL | つゆこさんへ、ちえ #-[ 編集]
No title
私には「歪んでいる」という風には見えません。
本当に歪んでいる人はこういうことを書かないでしょう。
そしてこういうことを言葉にできるちえさんに感謝です。
私も毎日いろんなことを考えますが(笑)、話す相手がいません(爆)
2010/06/21(月) 15:10 | URL | るーくまま #-[ 編集]
るーくままへ
ワンコに対する歪みは、無くなってきたんだろうね。
直球あるのみ、いい先生です。

ワンコといろいろ話をしたいけれど、彼らは懐が深すぎる?(笑)
2010/06/21(月) 20:52 | URL | ちえ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。