スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同情と共感

この違いって、なんだろう

ず~っと考えているのですが
言葉にしたら、こうなるのかな
カウンセラーの中尾さんのブログには

同情、自分の枠、自分を投影
共感、相手の枠に立つ・・・

そんなことが書かれていました
同情は依存だ、とも

同情にも、共感にも、あまり縁がなかった
わからなくても当然だとは思います が
同情が悪いとか、そういう考え方は、とりあえず排除して


ドラマを見ていると、同情しているのか共感しているのか???

登場人物の心を、私と同じような心理状態であろうと想像します

もしここに、私の枠だけを通して見ていたら
共感しているんでしょうか~

フラッシュバックのように、過去の心の記憶も出てきます
そ~んな時は、置き去りにされた私の気持ちを味わうしかできません


自分の枠も、相手の枠もある程度知ることができないと
共感するって、できないのかもしれません


共感は、相手を理解すること?
理解して、自分にも同じような感情がある(あった)と認めること??


いずれにしても、自分の気持ち、感情を信じていないと
できないことなのでした


ところで、
気になるセリフ

「大丈夫?」

こう言われて、嬉しいんだろうか
私はこの言葉は嫌い
noと言えないから
「大丈夫じゃない」
とは答えられない
大丈夫の強要に思えて仕方がない
助けを求めるな、と聞こえる

自分でも大丈夫だと思っている時に言われる「大丈夫?」
助けが欲しい時に言われる「大丈夫?」
これは、天と地の差がある
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。