スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬も一緒だと思う

週末に、キャンプに誘われて、行ってきました。
人15人、ボーダーコリー13匹

私的にも、ダーちゃん的にも、お断りしたい状況
しかし、夫の希望があり、おつきあいしてきました。


テーブルから少し離れたところに係留中の、若いワンコが吠えていると
先輩飼い主が、「諦めるまで鳴かしておけばいい」とアドバイス


目の前に、訴えたい人がいるのに、言葉が届かない悔しさ
訴えを諦めなければいけない悲しさを、嫌というほど味わってきた。

ワンコが訴えているのは、ただのわがままか、それとも、正当な要求か

私には、正当な要求に思えたのだけれど、
その場で判断をする余裕はありませんでした。
自分の育犬方法に疑いを持っていない人には、何を言っても平行線でしょう。
私の持論をぶちまける元気と勇気、方法もないのは、いたしかたなし。


少雨のため、川の流れはゆるやかで、猛暑で水の温度もまずまず。
足のつかない深さがあるプールのようなところで、ダーちゃんと泳いで、「きもちいい~」と叫んでました。
ダーちゃんは、泳ぎに必死で、気持ちいい顔をしないんですけどね。
スポンサーサイト
最終回 | HOME | 同情
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。