FC2ブログ

過去記事さらに

知り合いがいなかったら、誰かが読んでいるという確信がなかったら
ブログは書かなかったであろう
ブログを始めた当時、そう思っていた、今でも思っているのは

無駄なことはしたくない

この一言に尽きるような気がする
理由は、たぶん
母の方針、「私の言うことを聞きなさい」に従ってきたので
自分のやりたいことを、封じざるを得なかったから

やりたいことをやったら、反対される、怒られる

それでも、反発してきたことは、たくさんある
その反発にくっついてくるのが罪悪感
やりたいことをするって楽しいはずなのに
罪悪感で消されている状態
やりたいことがわからなくなる

無駄でもいいじゃない

結果なんかなくてもいいじゃない?
そこで、「回復」を忘れとる 

無駄でもいい
無駄かどうかは、後になってわかるんだ、きっと

過去記事を読んで、無駄にはしたくない私
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking