FC2ブログ

勝手な独り言

子どもの気持ちを受け止めると、子どもは安心するとわかっている人と
子どもの気持ちを全部聞いていては、わがままに育つから厳しく育てるべきと考える人

お互いに相手の言っていることが理解できそうもない

これ、ワンコのしつけにそのままあてはまる
日本のワンコしつけ本は、後者の発想で書かれている
私も信じて疑わなかった

ワンコはしゃべれないから、ワンコが何を思っているか、こちらが察する必要がある
(ある意味、たぶん子どもも一緒、その辺のことは子育てしている人いにお任せしよう)
おざっぱに言ってしまえば
前者に育てられたワンコは、穏やかワンコ
後者に育てられると、いつも飼い主のご機嫌をうかがうビクビクワンコ

ダーちゃんは、私の顔色を伺うワンコ
今朝も、誰もいない広場で一人ガウガウと興奮していた
ダーちゃんは、自分が何をしたいのかわからない
何かしたくても私に伝える手立てがわからない
ダーちゃんも苦しいんだねと心の中で言ってみたら
私の中でも小さな子が泣いていた
二人に「よしよし」としているうちに
ダーちゃんはとっても落ち着いてきた
放していたリードを拾い上げても、この状況で興奮せず歩きだしたのは珍しい

まるこさんのブログ「エルのいる毎日」のとある日の記事を読んで、こんなこと思いました
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking