スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝えてはみたが

遊びに出かけよう
楽しみな気持ちも、確かにあるのだが、それを上回るくらい、気が重くなっていた。
現在進行でもある。


出かけるには、家の者に伝えなければならない。
そこが、気が重い。
反対されるのではなかろうか。
一人だけ、いい思いをして、と思っているのではなかろうか。


「行ってもよろしいでしょうか」とは言えなくて、
 (私は、あなたのペットではありません!という気持ちがあるから)
「行ってくる」と伝える。
「出かけるから文句言うな」オーラをふりまく。

まず、反対されることは、ないけれど、
しかたなくOKを出しているのではないか、と思いこむ。




そうだ、気持ちよく送り出してもらったことがなかったんだ、
と、思い当たった。

私は、気持ちよく送り出しているつもりだったけれど、フリだったと思う。


十日ほど前、11月に一泊で出かける予定があることを伝えた。
それは、夫が、普段どおりの行動ができないと、言ってきた時。
飲み会なのか、仕事なのか、私用なのか、
帰りが遅くなるのか、泊まりなのか、
いつなのか、
何を言われたか、覚えていない^^;

あなたが家に帰ってこないなら、私にも、行かせて
反対されないように、嫌な顔をされないように、今、言っておこう

物々交換じゃなくて、何交換だろう
そんなことを、思っていた。
楽しみにしているということを、伝えようとがんばってはみた。

自分の用事を言い出すことに精一杯で、夫の言ったことは、覚えていない。
言い出すことに精一杯だったので、私は何を話したのかも、覚えていない。

夫の返事も、ふ~ん、だったので、お互いに、詳しいことは覚えていないんじゃ?

また、言わないと、聞かないと^^;
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。