スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと伝えた

15日からの、仕事のシフトが決まって、卓上カレンダーにお休みの日を書き込みながら、

「今週の金曜日に、泊まりで出かけてくるよ」
「午後休とった」
「 ありがとう」

これだけのやり取りでいいんか

「お土産買ってくる」
「どこ行くの?」
「大阪」
「大阪のお土産って?」
「駅弁かな」


予想通り、あっけなく終了。



なんか、寂しい。
この寂しさを、感じたくなかったから、
言いたくなかったんだろう。


午後休をとったということは、私が金曜に出かけることは、覚えていたのか。
私が卓上カレンダーに書き込んでおいたからか。

「ありがとう」と言ったとき、一割は本当にそう思っていたが、9割は余計なお世話だと思った。
私は犬の散歩をしてから、出かけていく予定だった。
夫は好意でお休みを取ったのだろうが、
犬の世話もできないヤツと言われたように、私は受け取っていた。


私が、お願い事が苦手なのは、
誰かから助けてもらう自分を否定していたからなのだろう。
誰も私を助けるなと思っていた。
人の好意を受け取れない、
自分ひとりで生きているつもり、
そうやって、孤独の道を選んできたんだなと思う。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。