スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッ!ですな

やっと気付いた、というか認めた、というか、夫のこと。
心のコップはまだ空になっていないと感じていたが、やっぱり夫のことか。

夫と結婚したのは、求婚されて「この人ならいいか」と思ったから。
その裏は、世間並の人生を歩んでいると母に認めてもらいたかったからだ。

結婚してから、夫にムカムカ、イライラとしても、
私が悪かったとか、私が我慢しようとか、夫にしがみつこうとしていた。
夫に馬鹿にされても、「そうなんだ」と思って、怒りはわいてこなかった。
3年くらいたつと、自分の心にまた蓋をした。

母との関係が、そのまま繰り返されていた!?
まだ怒りがおさまっていなかったのか?
自分のことなのに、もやがかかっている。

現在の夫、ダーちゃんをソフトに支配しようとしている。
これは間違いないと、私は私の感覚を信じている。
私は最近ノーと言えるようになったので、夫が変わりつつある。
表面的には親切になった。
内面の変化はどうなっとるんだか、わからん~。

今、経済的に不自由していないのは夫に感謝している。
でも、夫とこれから一緒に生活できるのか、わからない。
自分にウソをつきながら16年も結婚生活をしてきたことに罪悪感を感じる。
これは、健全な罪悪感か?

そうだ、私は私に謝らなくちゃいけない。
自分で自分を粗末にしてきたことに、ごめんなさいと。
夫に対する罪悪感は保留。

自分の誕生日に、とんでもないこと、いや、重要なことに気がついてしまったよ。
私、43歳になりました。
今まで、夫と自分の誕生日を祝うことはしてきませんでした。
お互いに認め合ってこなかったのかも。
今日は自分で自分に、Happy Birthday 
スポンサーサイト
コメント
No title
v-238ちえさん、お誕生日おめでとうございます。
うん、ちえさんは、まだ若いのねェ~♪

自分が自分で納得出来る、
陽の方向に自分が変われば、
ワンコも変わるし、世間も
伴侶も変わると思います。
(私はその方法で頑張ってきたからァ♪)

別れようと思った事だって、
30年以上の主人との生活で
これでも、2回ぐらいあったのよ…
(それって、世間ではザラだそうですが)

その度に、私達二人がお互いに
それぞれ成長したように思います。
ねッ、30“執念”記念だって
昨年お祝いしたし~。

我が家の秘訣?
アハハァ~、正直な気持ちでの
話し合いだわよ~。
それ以来じゃなかったかな、
毎日曜ごとのブランチが始まったのは。
一週間に一度は、夫婦の会話っていうのを
じっくりと楽しんでいます。
それ以来、週日時間がなくっても、
鬱屈する感情がないから
喧嘩もしなくなりました。
2009/10/15(木) 16:41 | URL | Eggi #-[ 編集]
Eggiさんへ
まだ若い、私もそう思いま~す。
何をするにも、年だからと諦めるのは後ろ向きですね。
新たにワンコを飼うとなると、そうも言ってられませんが。

自分の望みを全てかなえてくれる完璧な人はいないわけで、
完璧な夫というのを、望む方が無理がありますね。
一度や二度は別れうって思った夫婦はザラなんですか、へぇ~。
問題をうやむやにしないで、気持ちで話し合って、
お互いに成長する、すばらし~、理想のカップルです。

よくよく自分の心に耳を傾けると、
今、ここを飛び出そうとは思わない私がいました。
自分をごまかさないで、自分に正直に生きようと思います。
2009/10/16(金) 14:48 | URL | ちえ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。