スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束配列

人と約束をするとき、自分の決め事で身動き取れない状態が続いていました。
約束をお願いごとに置き換えてもほぼ同じです。

断られたら怖いから自分からは約束しない。
 もし断られたら自分が嫌な思いをする、それはいやだ
 相手が望んでいない約束かもしれない

人から誘われたら断ってはいけない。
 相手をがっかりさせてはいけない 
 断るにはそれなりの理由が必要だけれど見つからない

自分がどうしたいのか、というのが見事に抜けていました。
相手には相手の都合がある、というのも抜けていました。

このような状態では、
いったん決まった約束は、何が何でもやり遂げなければいけなくなり、
約束=義務であり、
約束を断る人が理解できない
途中で予定を変更する人が理解できない
自由な人に対する怒りがわいていました。

約束を守らない人から遠ざかり、
自分からは約束をしない待つだけの人になりました。

確かな約束をしていないのに、自分ひとりだけが約束にしていたことも多々あります。
そして、うらぎられたと思い込む。


断る自由が相手にも私にもあると思います。
やむをえない事情で予定変更もあるでしょう。
自分だけが約束したと思い込んでいないか、相手に確認することも必要。
未来のことはわからないので、絶対確実な約束はないと思っていますが、
約束を大切にしたいと思います。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。