スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業宣言

今月の初めに、
セッションは続けたいのですが、卒業証書がほしい
とカウンセラー?に申し出ました。

卒業証書をください
セッションを続けさせてください
というのが今の気持ちです。

卒業について以前私が抱いていたイメージは
セッション卒業(止めなければならない)
カウンセラーとのメール卒業(止めなければならない)
ピグ活動は自由

カウンセラーとの交流は止めさせられて、
メンバーとは交流しなければならない。

卒業のイメージに悲壮感を抱いていたのは、
卒業させられる、卒業しなければいけない、かわいそうな私
だからでした。
ひょええ^^;

卒業したいと思ったら、自分で孤独を選んでないか、自分を疑え です。


人と接して、引き戻し、被害者意識に入ると人に泣きついていました。
私を被害者意識から出そうとしてくれているのに、
そこから出たくないと駄々をこねたこと多数^^;


誰かと話をして、被害者意識に入ることはあります。
自分ひとりの力では修正できないこともあります。
しかし、自分でできるところまで自分で修正しようと思うようになり、
自分で修正していく決心をしたのが、卒業を言い出した大きな理由。
誰にも頼らず修正する力は私にありませんし、これから手にはいるのかも謎^^;
自分の壁は自分で乗り越える決心をした、ということですね。


これから、伝える人を目指します。
プロを目指してあなここで修行します^^


あなここ以外のカウンセラーの世界も知りたいので、
カウンセラーの資格にも興味があります。
考え中
とここに書くことで、後戻りできないように自分に仕組んでいます(笑)


回復の段階で、私はどこにいるのか、あえて数値化してみると、
不自由、我慢、被害者、に代表されるAC感覚100%の過去
現在、自由な感覚が50%に近づいたという感覚です。
自由とは、自分の意思を持っているという感覚に思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。