スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業のきっかけ

あなここでセッションを受けてきて、
一番印象的だったこと、
分岐点、
これまで、聞かれるたびに、
きんたろうさんから怒られたこと
と答えていました。

怒られて、逆に私が怒っていたことを、やんわりと主張していたことを認めます。
主張する気が失せました。
何年根に持ってたんですか~って感じです^^;
やっと気が済みました、一番の座を譲ります。


一番は○ちゃん事件です。
もっと詳しく知りたい方は、私に声をかけてくださいね。

過去と、記憶・感情がつながったということはないのですが、
私がしでかしたことの重大さに気づき、
もうやるまいと決心したことが、大きなきっかけになりました。

自分にウソをつかない
相手に同調していくことを止めよう
自分の意思を決めよう

はじめたばかりで、失敗もあります。
もしや、こっけいなところもあるのか~~^^;


何度失敗しても、こっけいでも、
自分にウソはつかないと決めたことが大きいと感じています。


補足
先日のセッションで、
執着(持ち続けいる感情、癖)を手放すにはどうすればよいか?
という話になりました。
私の過去を振り返り、どのようにしてきたか考えてみました。
「かわいそうな私」を手放した例です。

かわいそうな私の本心は私が一番かわいそう
私が一番、二番目の人には、私の気持ちはわからない
「私の気持ちは誰にもわからない!!!」
どうせ誰にもわからないと言うことは、一人の世界
がわかってしまった。
目の前に、つながりたい人がいる。
その大切な人に向かって、私は一人ぼっちと叫んでいる。
はずかし~汗汗汗
一人の世界から、出よう。

十行程度ですが、実際、3年がかかっています。
短いのかもしれません。
無意識を意識にあげて(もやもやを言葉に変えて)
一つ一つ納得するのに、3年かかっていました。
持ち続けている感情や、癖を手放すには、
持っているものを意識に上げないとできないということでした。


さて、本日、失敗をひとつ、また、人の名前でやらかしました^^;
意識化できていないと、失敗が起きると実感しました。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。