スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々のこと

週末に、夫と犬と私で、車で出かけてきました。

今回の計画は、夫が一週間前に、私を誘ってくれてました。
行く~と私は即決したものの、
車中泊にするか、宿をとるか、自分で決めたくない。
夫に決めてほしいのだけど、それじゃ、いつものパターンだから自分の希望も考えなくちゃね・・・

私「車中泊でいいんじゃない」

木曜日になって、夫が私に宿をとったのか尋ねてきました。
私が予約するんだったんかい(`´)と思いました。


私が思ってたことは、こうでした。
あーた(夫)は、直前で気を変えるでしょ~
ホントに泊まる気あるの?
あーたのこと信用できないわ~
宿とって、キャンセルなんてイヤだからね
がっかりしたくないわ
宿とらないわよ

でもでも、宿をとるなら、私の仕事よね、私が悪いんだわ~と、とっさに思いなおしていました。
過去、「私が悪い」だけしか、心の中に残ってなかったと思います。


お互いが意思の疎通をはからずにいたことが始まりなのですが、
あなたは信用できないわ
と、私は夫のせいにしてたんだと、改めて思いました。

夫が信用できるかできないか、ではなく、
私が夫を信用してるのかしてないか、が問題だと思います。


今回はっきりしたのは、私がお出かけ好きということ。
行くと即答したのは、好きだからです。
もしかしたら、子どもの頃の家族旅行、
夫と付き合い始めた頃の旅行、
その楽しい感覚が残っていて、追い求めているのだろうなと思います。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。