スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尋ねる<ACアダルトチルドレン>

夫が怒っていると、私が10回思ったとしても、
実際怒っているのは2、3回だと言われていました。

夫に敵意があると、私は思い込んで、
敵意として10回受け取っていたけれど、
そのうち半分以上は私の見方が間違えていたんじゃないの。
到底受け入れられるものではありませんでした。

「怒ってるの?」と夫に尋ねたことが、たびたびありました。
夫が怒っているのか、どうかを知りたかったから、より、

私が怯えているのは、夫が怒っているから、
を証明したくて尋ねていたのだと思います。

だから、「怒ってない」という返事が返ってきて、
私がぶす~っとしていたのは、
夫が悪い、私が正しいを証明できなかったから。

「そんなのうそだ、怒っているに決まっている」

怒りながら「怒ってるの?」と、きいていたようなもの(^-^;


私は夫を悪者にして、夫が怒っていたことにしていたのだけれど、
ホントのところは?私の気持ちはどうだったのでしょう。

私は清く正しく美しいので、敵意なんて持っていません、
という顔をしたかった。
だから、私が敵意を持っているのではなく、
夫が私に対して敵意を持っていることにした。
ホントのホント、私が敵意を持っていたんじゃないの、でした。
敵意がいけないのではなくて、
人のせいにしていることが、問題だと思うのです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。