スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ気付き

も~、自分でもびっくりです。
今まで何にも気付かなかったのですから。

私は我慢していた

お魚に、あなたの周りには水がある、と教えてもわかりにくい。
これと同じ気がします。
あまりにも慣れ親しんだ感覚で、気が付いていなかった。
とても我慢の量が多くなった時だけ、自分は我慢していると気付き、
私が我慢すれば丸く収まる、これでいいのだ、と思っていました~

我慢という言葉、何度も目にしました、でも、自分が我慢していることに気付かなかったのです。
恐ろしや。。。


7、8年前のことです、
テニス教室で、新婚のコーチが生徒たちに、「結婚生活の秘訣は?」と聞いたら、私と同年代の男性が答えました。

「一に辛抱二に我慢、三、四が無くて五に忍耐」

この時私は、みんな同じなんだ、軽い冗談かなと思い、大笑いしました。
自分で自分のことを笑い者にしていたのか


生活全部が他者優先していました。
夫と、どこへ行こうかという時、私の思いは引っ込め、夫をたてる。
これはわかりやすいので、最近は私の意見も主張していました。
私がびっくりしたのは、食事です。
好き嫌いが多い私は、それだけで自分が悪いと思っていました。
夕食は夫一人分を作り、私は適当な残り物で済ませていました。
梅干しご飯でじゅうぶんと思っていたのは、実は我慢していたのです
食に関しては、まだまだ掘れば出てきそうですが、無理に掘ることはせず、出てきた時に、大切にしたいと思います。

他者を優先するということは、
「私はこれだけ我慢しているのだから、あなたも・・・」
と、見返りを求めていたのだと思います、無意識に。


これからは、我慢に気付いた時、我慢を止めて自分を大切にしたい。
我慢している自分をいたわり、もういいよと声をかける
そうしていきたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
No title
Yes、ちえさんv-221
2009/11/18(水) 22:37 | URL | Eggi #-[ 編集]
私もです
ちえさん、こんにちは^^
私も、ずっ~と、我慢・忍耐の人生でした。
それは、我慢・忍耐の母の人生を、そっくり、そのまま、引き継いだようなものでした。
私の我慢が足りないから、うまくいかないんだ…
私さえ、我慢すれば、丸く収まるんだ…
もう、無意識に、そんなことを考えていたようで、自分でも、我慢してるとか、辛いとか、感じなくなってました。
そして、相手にも(私の場合は、主人と息子でした)同じことを、求めていました。
これも、無意識に…。

私も、ここに気づき、自覚し、この「心の癖」を直そうと、思えるようになったのは、つい最近です。
自分をいたわる…とっても大事なんですよね^^


2009/11/19(木) 09:49 | URL | まるまるまるこ #aN9AbwgY[ 編集]
Eggiさんへ
v-221ありがとうございます♪

自分に厳しく、他人に優しく
今度、この言葉の意味を調べてみます。
2009/11/19(木) 15:50 | URL | ちえ #-[ 編集]
まるまるまるこさんへ
コメントをありがとうございます♪
私も母から受け継ぎました。
我慢は、感じることを禁止していたのですね。
他人から聞かされても、人事だとずっと思っていたところが、
とても厄介だと思いました。

自分をいたわる、大事ですよね。
これを知らなかった過去は、自分を責めて責めて責めまくり~^_^;
もう、やめましょう。
2009/11/19(木) 16:02 | URL | ちえ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。