スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ

ここに書こうか迷ったのですが、ワンコのことも大いに関係していると思い、私のもう一つのブログへ書きました。
ワンコブログは夫も読んでいるので、あえて夫は出さずに書きました。
このブログは内緒なので、ここへ書くなら、母ではなく夫だろうと思うところもあります。


さて、りんりんさんの息子さんが、サラダなどにドレッシングをかけずに食べるようになったプロセス(こちらです)を読んで、思い出したのは、私の場合・・・
結婚してからの話しです。てんぷらに、夫はしょうゆをかけ、私はソースでした。
「え~、しょうゆでしょ」
こんなことを言われたと思います。「私はソースよ~」と言って、ソースをかけて食べても、問題はなかったと今は思います。
しかし、当時、その言葉で自分がいけないことをしているように思い、ソース、しょうゆ、色々かけるうち、面倒くさくなり、何もかけずに食べるようになりました。
てんぷらにソースをかけて食べる家って、少数ですかね(^_^)

私は、些細な一言で、自分が悪いと思う癖がありました。
幼稚園でお絵かきの時間に、「また同じ絵を描いてる~」と言われただけで、自分が攻撃された、自分が悪いと泣きべそかいていました。
もって生まれた性格が、弱い、と表現すればいいのでしょうか、思い込みの激しい子でした。
今思うと、もうこれ以上続いたら危険、という時に、いつも助け船が出ていたと思えます。


魚嫌いな私ですが、くるくる回っているお寿司屋さんは好きです。
夫を気にせず、自分の好きなもの、かっぱ、いなり、かんぴょう・・・が食べられるから。
ところが、我慢していたものがありました。
私はイクラが食べられます、でも高~い(^^)

くるくるのお寿司屋さんに行くと、気に入った物をいくつも食べるという食べ方はしません。
次はこれにしてみよう~、次はこれ、美味しかったけど、他のを食べよう~
だからでしょうか、好きな食べ物はあるけれど、どれが一番かと聞かれると困ってしまいます。
好きなもの=嫌いでないもの
かもしれません。
好きな食べ物探し、まだ続いています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。