スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独だ

やっぱり寂しい、と訴えている私がいます。
何を言っても、だれも応えてくれない悔しさ、悲しさ。
そこから来る孤独感。

自分で自分をギュッと抱きしめても、埋まらない孤独感。
大きい私がチビちゃんに飲み込まれてしまったような、
大きい私も孤独を感じています。

好きな色は?
その答えに確かな承認が欲しいけれど、自分一人で選ぶという不安感と孤独感。


今日は、父の記憶をたどろう。
父は、とても手先が器用でした。
アユの友釣り用の仕掛け作り、網作り、箸作り、などなど。
子ども心に、すごいな~と思いながら、時々、見ていました。
私がずいぶん小さい頃、ちょっと飲んでみたいと言ったビールの泡をなめさせてくれました。
父の許可のもと、いけないことをしているというワクワク感で、何度もお願いしたと思います。
家族麻雀、お正月の行事でした。
妹は小学校一年生から始めたと、葬儀の時に言っていたのを思い出しました。
レベルの低いゲームに、父は文句を言わず、付き合ってくれていました。
ゲームそのものを家族みんなで楽しんでいた記憶があります。
何十年も忘れていた記憶でした。
ありがとうと、伝えたくなりました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。