スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い物を買った方が

先週、一回目の着付け教室があって、その後すぐ、先生と一緒に着物を見に行きました。
そこは、教室と経営が一緒で、生徒さんもよく来るのですよという呉服屋さん。
当然、買う気はありません。
どのような品揃えでいくら位するものなのか知りたかったので、急きょ、誘ってくださった先生と見に行きました。

一反お値段約15万~。。。どんな用途の着物か聞くのを忘れてました。
プラス仕立て代、いくらか聞く気にもなれませんでした。

お店の方や先生は、
とりあえずで安い着物を買っても、着ないことが多い、
(出かけるところが限られてしまうから)
品物が悪いと、膝のあたりの生地が延びて、格好悪い、
やっぱり良い物を買わないと、子ども、孫の代まで着れますよ。

その時は、なるほどねと思いながら聞いていたのですが、次の日、よ~く考えてみました。
私は良い着物を着てかしこまったお出かけがしたいのではなく、気軽に着物を着て外出したい。なら、洗濯できる着物で充分。
きている着物の質でその人が判断されてしまうのだろうか、と深読みしながら、素人には分からない世界があるんだろうと思ったりしていました。

値が張る着物は気軽に買えませんが、これが数万の洋服だと、うっかり買ってしまう。
お出かけ用に買ったのに、数回しか身につけていない物、はい、持っています。
新しい洋服など、もったいなくてタンスにしまい込み、翌年着れば良い方、何年もたってから着たりしていました。
Tシャツでさえ、ははは。

お店では疲れました。
まわりの人に気を使い、私がどうみえているか気を使っていたのでしょう。
疲れない時は、自分に素直な時、自分が感じられている時ですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。