スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親ばかOK

数カ月前に、私のストロークやりとりパターンに気が付きました。

ストロークとは、カウンセラーの中尾さんの言葉をお借りすると
その人の存在を認める働きかけのこと
です。

私の場合、
頑張って、何かを成し遂げようとします。
何か、、これしてねと、言われたこと等。
(言われないと、「何をしていいかわからない~」と自責にはまるのが過去のパターン、今もか?)
(自発的に何かして、自分で満足することを知らなかった。)


完璧主義の傾向があるので、正確に、早く、自分を犠牲にして頑張ると、そこそこの仕上がりになります。
イマイチかな、と思う時もあるし、さすがアタシ、と悦に入る時もあります。
ここで、と~っても褒めてもらいたいのです。(ストロークちょうだい)


「よくできたね~」
キターっ、待ってました~。


「いいえ、そんなことありません。」
はい、これが言いたくて、頑張っていました。


書いていて、違和感満載。
気持ち悪い感覚かも。
不必要に、自分を落としめて、ご機嫌だったなんて
というより、何やっとんじゃ~
想像上のことなので、実生活でこのパターンがどうでるか、それはまだわかりませんが、自己卑下はもう嫌だ。


今朝、ダーちゃんとお散歩中のできごとです。
玄関先でお花の手入れをしていた女性に、「毛並みがきれいね~」と話しかけられました。
「ええ?そうですか?」(これ、過去のパターン)は、とても言えず、
「はい、黒光りします。」とニコニコ答えました。
これが親ばかっちゅうことだろうか。
人嫌いのダーちゃんは、私に向かってガウガウ言っていました^^
私に負の感情、不満、恐怖、怒りをぶつけているのです。
もしかしたら、過去の同じような出来事で、私に叱られたことを思い出しているのかもしれません。
毛並みを褒めてくれた女性に攻撃しないところが、ダーちゃんの素晴らしいところ。
文句を言うべき人が、よーくわかっています。
スポンサーサイト
コメント
ちえさんへ
ちえさん、こんにちは。
記事を読ませてもらいながら、これは、私のことでしょうか…と、思ってしまいました。
私も、めっちゃがんばって、本当は人から、ものすご~く褒めてもらいたいのに、いざ、褒めてもらえると、「いやいや、そんなことないんですよ」と、言っちゃいます。
それでも、足らずに「〇〇さんの方が、すごいですし」などと、言ってしまう…これ、もしかして「卑屈」と言うのかなぁ…。
素直に「がんばりました。ありがとう。」と、言えばいいのになぁ。

ご自分で「気持ち悪い感覚」と捉え、「自己卑下はもう嫌だ」と言える、ちえさん。
すごいと思います。
私は、まだ、そこに浸っていたい気持ちもあります…。
ちえさんの記事を読ませてもらって、そんな自分に気づかせてもらいました。
ダーちゃんも、すばらしい!

ちえさん、ありがとうです^^

2010/03/03(水) 17:25 | URL | まるまるまるこ #aN9AbwgY[ 編集]
まるこさんへ
まるこさんも、でしたかw(゚o゚)w オオ!
「そんなことはない」と言いたいがために、人も自分も使っていたんだと、思い当たりました。
私も、素直にありがとうと言えばいいのに、その言葉は出てきませんでしたね。
そして、私も自分を最下位に置いて満足していたんですね、当時は訳わからず無意識にしていたことでした。
自分を大切にしたい、そんな思いが膨らんできたのですが、
自分を責めるのは止めよう、そう思うようになったからだと思います。

ワンコ育てと子育ては、共通する部分がたくさんあります。
子育ては、私の想像になりますけど、ほぼ一緒と確信しています。
永遠の2歳児でかわいい~。
今度、そんなこともブログに書こうと思います。
2010/03/04(木) 00:49 | URL | ちえ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
49歳、既婚、夫、犬一匹と、広島県で暮らしています。

私自身の生きづらさがあり、AC回復のセッションを、2010年4月から「あなここ」で受けてきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
twitter
ranking
ポチポチありがとう(。・ω・。)

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。